ブルックナー/メモランダムⅥ①ー 古き名盤

  「古き名盤」のシリーズです。今回は1987年10月発刊『演奏家別クラシック・レコード・ブック VolⅠ 指揮者篇』(レコード芸術・別冊 音楽之友社)からブルックナーの推薦盤をセレクトしてみました。
 この本の特色は、主要指揮者別に最大20、最小5つの推薦盤をえらぶというもので、枠が小さい指揮者は選択が限られますし、なによりも評者の個性によって相当影響されます。
 たとえばカラヤン、フルトヴェングラーなどは20の枠取りですが、評者の「好み」でブルックナーへの割り当てはありません。そうしたバイアスはありますが、以下は当時の演奏家から接近した古き名盤です。便宜的に番数順に並びかえてみました。
 5枚の割り当てでブルックナーが複数はいっているのは、クナッパーツブッシュ、シューリヒト、マタチッチ、マズアの4名です。ジュリーニは15枚中2枚がブルックナーです。彼らは当時のブルックネリアーナ指揮者と評価されていたとも言えます。また、ムーティ、レーグナーなどは直近の新譜の評判が良かった面があるかも知れません。
 番数別には4番が6枚、8番が4枚、7番および9番が3枚で、逆に1番および2番はなく、3、5、6番は各1枚となっています。ヨッフムの全集は新盤が推奨されています。
 
§ 演奏家別のブルックナーの名盤リスト(集計結果) 

指揮者名(掲載数)

オーケストラ

番数(録音年)

ヨッフム⑩

ドレスデン国立

全集(75-80年)

クナッパーツブッシュ⑤

ウイーンpo

3番(1954年)

プロムシュテット⑤

ドレスデン国立

4番(1981年)

ベーム⑮

ウイーンpo

4番(1973年)

ハイティンク⑮

ウイーンpo

4番(1985年)

マズア⑤

ゲバントハウス

4番(1975年)

ムーティ⑮

ベルリンpo

4番(1985年)

テンシュテット⑩

ベルリンpo

4番(1981年)

マタチッチ⑤

チェコpo

5番(1972年頃)

カイルベルト⑤

ベルリンpo

6番(1962年頃)

マズア⑤

ゲバントハウス

7番(1974年)

マタチッチ⑤

チェコpo

7番(1968年)

ワルター⑳

コロンビア響

7番(1961年)

ジュリーニ⑮

ウイーンpo

8番(1984年)

クナッパーツブッシュ⑤

ミュンヘンpo

8番(1963年)

シューリヒト⑤

ウイーンpo

8番(1962年頃)

セル⑩

クリーヴランド

8番(1969年)

ジュリーニ⑮

シカゴ響

9番(1976年)

レーグナー⑤

ベルリン放送響

9番(1983年)

シューリヒト⑤

ウイーンpo

9番(1961年頃)

 

(ムーティとレーグナー<但し7番>の最近のジャケット)

広告
カテゴリー: 古き名盤 パーマリンク

ブルックナー/メモランダムⅥ①ー 古き名盤 への3件のフィードバック

  1. ピンバック: レーコード芸術 2013.3月号 ブルックナー特集 | ブルックナー・ブログ

  2. ピンバック: レーコード芸術 2013年3月号 ブルックナー特集 | ブルックナー・ブログ

  3. ピンバック: レコード芸術 2013年3月号 ブルックナー特集 | ブルックナー・ブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中