ブルックナー/メモランダムⅨ⑨ーB.ワルター、O.クレンペラー、L.マタチッチ

 ブルックナー:交響曲第9番
 
◆ワルターの9番
 
 ブルーノ・ワルター(Bruno Walter, 1876年9月15日1962年2月17日
 
  1959年11月の録音。きびきびとした運行、しかし厳格なテンポは維持されている。つややかにフレーズは磨かれながら全体の構成は実にしっかりとしている。弦楽器の表情豊かな色彩に加えて、管楽器は節度ある協奏でこれに応えている。9番の良さを過不足なく引き出している。しかも、演奏の「アク」をけっして出さずに澄み切った心象のみを表に出そうとしているように見受けられる。

 ワルターはかって「ブルックナーは神を見た」とコメントしたが、そうした深い心象がこの演奏の背後にあるのだろう。ワルターにせよ、クレンペラーにせよ演奏に迷いというものがない。己が信じる作曲家の世界をできるだけ自分の研ぎ澄まされた耳を武器に再現しようと試みているように感じる。この時代のヴィルトオーゾしかなしえない技かも知れないが注目されてよい歴史的名演だろう。

 
ブルックナー:交響曲第6番
 
◆クレンペラーの6番
 
  オットー・クレンペラー(Otto Klemperer, 1885年5月14日1973年7月6日
 
 オットー・クレンペラーはフルトヴェングラー亡きあと、19世紀「最後の巨匠」との異名をとった人物です。特に、私淑したマーラーやブルックナーなどの演奏では独自のスケールの大きさを示すことでいまも根強いファンがいます。

 6番は、ハース版での演奏です。1964年の録音ですが、その古さを割り引いても大変な名盤だと思います。6番は第1、2楽章にウエイトがかかっていて特に第2楽章のアダージョの美しさが魅力ですが、緩楽章の聴かせ方の巧さはマーラーの9番などに共通します。一方、クレンペラーの照準はむしろ後半にあるように思えます。短いスケルツォをへて一気にフィナーレまで駆け上る緊縮感は他では得難く、ここがクレンペラーの真骨頂でしょう。ハース版が嫌いな方は別として、6番ではいまだ最高レベルの演奏と思っています。

 

 
ブルックナー:交響曲第5番

◆マタチッチの5番

  ロヴロ・フォン・マタチッチ (Lovro von Matačić, 1899年2月14日1985年1月4日)

 マタチッチがケルン歌劇場で指揮者としてデビューしたのは御年「17歳」であったとのこと。その早熟な指揮者が(数字を逆にして)齢「71歳」で気心の知れたオケ、そして得意のブルックナーで録音したのがこの5番です。第1楽章の導入部の沈んだ暗いスタートは驚きです。第2楽章は5番でもっとも早く作曲され、巷間この時代のブルックナーの苦悩が最も顕著な時期とも言われますが、この演奏はそれに捉われることなく淡々とリズムを刻み、大らかで全般にあっけらかんとした印象です。その一方、後半の2楽章は、反転、集中力を高め荘厳なコラールのフィナーレでは得難い感動をもって終結します。 
 マタチッチは大柄ながらお顔はよく見ると端正な風貌、そして流儀としては、オーケストラを燃焼させる「触媒効果」は抜群、しかもそこには強い作曲者の主張と指揮者独特の哀歓が籠められているといった印象。チェコ・フィルの燻し銀の弦が熱量を徐々に蓄えていき、最後に一気に放出する過程は聞き物です。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%83%BC-%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC5%E7%95%AA-%E3%83%9E%E3%82%BF%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%81-%E3%83%AD%E3%83%B4%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3/dp/B000066IKZ/ref=cm_cr-mr-title/250-1136020-5230647

 以上、三人三様ですが、ブルックナー演奏にとって欠くべからず巨匠です。

広告
カテゴリー: 名指揮者 パーマリンク

ブルックナー/メモランダムⅨ⑨ーB.ワルター、O.クレンペラー、L.マタチッチ への2件のフィードバック

  1. ピンバック: ブルックナー//メモランダムⅥ③ 最近の鑑賞記録 | ブルックナー・ブログ

  2. ピンバック: ブルックナー//メモランダムⅥ③ ブルックナー演奏論 | ブルックナー・ブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中