ブルックナー//メモランダムⅧ⑧ 恬淡

ブルックナー:交響曲第7番

恬淡(てんたん)

意義素・用例 類語・縁語
状態・様子などとしての恬淡 無欲恬淡
・ 恬なる(性格) ・ 飄逸(ひょういつ)な ・ 淡泊な
いさぎよい
あっさりした
・ 名聞(めいぶん)を求めない ・ (自らを)抑制人格者
(世の中を)悟る
恬淡とする こだわらない
執着しない
達観する
枯れる
枯淡の境地
超然と
静かに
飄々と
淡々と(生きる)
崇高な
仙人の(生き方)

広告
カテゴリー: 名指揮者 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中