ブルックナー ウィーン・フィルで聴く 総括

ウィーン・フィルで今回は以下を選んでみた。なお、以前に同様なことを行なっている。 → ブルックナー/メモランダムⅨ④ーウイーン・フィルで聴く を参照

<今回取り上げたもの>

ブルックナー ウィーン・フィルで聴く 交響曲第1番 アバド

ブルックナー ウィーン・フィルで聴く 交響曲第2番 ホルスト・シュタイン

ブルックナー ウィーン・フィルで聴く 交響曲第3番 ベーム

ブルックナー ウィーン・フィルで聴く 交響曲第4番   ハイティンク

ブルックナー ウィーン・フィルで聴く 交響曲第5番 クナッパーツブッシュ

ブルックナー ウィーン・フィルで聴く 交響曲第6番 ホルスト・シュタイン

ブルックナー ウィーン・フィルで聴く 交響曲第7番 ジュリーニ

ブルックナー ウィーン・フィルで聴く 交響曲第8番 シューリヒト

ブルックナー ウィーン・フィルで聴く 交響曲第9番 バーンスタイン

なるべく、ヴァリエーション豊かにと考えたが、ホルスト・シュタインが2,6番でダブっている。両番については、ウィーン・フィル盤が実に少ないゆえである。

むしろ、アラカルトにこだわらなければ、3,4,7,8番すべてベームで良いとも思う。→ べーム  Karl Böhm を参照

一方で、カラヤン晩年の7,8番はここでは取り上げていない。その理由は、次のとおりである。→ ブルックナー/メモランダムⅩ②ーカラヤン を参照

シューリヒトについても、3,8,9番があるが、9番はいくども取り上げているので今回は別のチョイスとしたが、3番については残念ながら胸に響かない。 → シューリヒト ブルックナー 交響曲第9番 <1> 、シューリヒト ブルックナー3番 http://shokkou3.blogspot.jp/2007/03/blog-post_31.html を参照

なお、最近記事では以下も参照

ブルックナー 隠れた名盤 交響曲第1番 アバド

ブルックナー 隠れた名盤 交響曲第5番 クレンペラー

ブルックナー 隠れた名盤 交響曲第8番 ブーレーズ

広告
カテゴリー: 魅力の源泉 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中